忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、干潮絡みの時間帯にソルトクリークへ向かったところ、ダンパーばかり。今日は満潮の上げこみ狙いで、行ってみました。



けれども。掘れたワイドばかりで、自分の技量ではどうにもならない感じ。西北西ウネリという向きが悪いのでしょうか?一応覚えておくぞ、メモメモ。


アメリカは月曜日のワシントンの誕生日まで、3連休。

それでもここは・・ほぼ貸切♪



サンクレメンテ・王子邸前。

他のサーファーはグダスカス・ファミリー。「good fun!」と彼らが笑顔で口を揃えていたように、穏やかな順序良く割れる波。デイン君は、レトロツインに乗っていました。3兄弟にお父さんも一緒、家族みんなでサーフという光景は、水が冷たくても心が温まります

使用したのは、BATFISH5’5”



緩斜面でも止まることなく走ります。力がないようなところで板を返しても、プリッと戻せるのです。これはクアッドの影響もあるのでしょうか。

フィン設定は、M-5とMRTXのスモールフィンという組み合わせにしています。

王子邸前へ続く階段は、色々な花が咲いていて、とっても綺麗。



花は気持ちをとても穏やかにしてくれますね!


サンクレメンテのまちの目抜き通りも、なんだか空いていました。




(オマケ)
☆tomomiが見つけた小物です☆




シュガーポット。口から砂糖が出る仕組みなので、実際にやると・・小鳥からエクトプラズムが出ているように見えたりして Σ( ̄ロ ̄lll)


sweet of the day



このアイメイク、かっこいい☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
春一番が残したもの...
は、誰もが楽しめる”波”でした。
例えるなら、ボーリングというスポーツのような...。
レーンの無いサーフィングは誰もが一斉に一つのレーンにボールを投げ込む様なシチュエーションになってしまいます。あとは、ご想像におまかせます。。

片瀬も梅の花が咲き、春へ向かってますね。鳩も求愛を始め、湿った境川の匂いは南の島へのあこがれを少し遠ざけてくれます。

カリフォルニアの西北西ウネリ。。ここ湘南では、丹沢からの冷たい吹き下ろし(丹沢下ろし)がくる方角ですね。

「季節が変わります」。

バットフィッシュのトレース感覚、Tomomiさんのインプレで、何度もイメージしてみました。

暖斜面でのプリッとターン...。
それは二次元的にですか、三次元的にですか?
つまり、ボード自体がバンクして行えるのでしょうか?
クルマのようなターンではなく、飛行機の旋回みたいに。
すごく、知りたいです。
よろしくおねがいします。


FREEBIRD 2009/02/16(Mon)21:10:45 編集
無題
ビンゴです!
サンクレメンテの目抜き通り El Camino Realですよね
ここの写真の左側にFat Burgerがあるんですよね
懐かしい〜〜〜
ここの通りと、サンクレメンテピアに通じる道の角にサーフショプがあるはずなんですけど、そこの2階に僕は昔住んでました。
ここのロケーションの写真、全く同じ物を僕も持ってます。
Pit 2009/02/16(Mon)23:44:18 編集
無題
FREEBIRDさん
日本の春。境川の川べりを自転車通勤していましたので、春の湿った匂いを懐かしく思い出させていただきました。
土の匂いは、片瀬の山本公園と龍口寺でよく感じたものです。
波がたったときの混雑は、鮮明に記憶に残っています。住んでいた辻堂や、会社のあった鎌倉も混雑が酷く、一時サーフィンがつまらなく感じてしまったこともありました。

そして渡米。海から離れていたのに、BATFISHに出会い、サーフィンの面白さがひろがっていったのです。

プリッとターン(擬音を多様し、分かりづらくて申し訳ありません)=自分の場合、緩斜面に小さな丸を描くような、2次元的な印象。
波にあわせて乗るスタイルだと思うので、パワーのある波を切り崩していけるような方は、3次元の動きも可能だと考えます。

3次元的な動きを目指すときは、掘れた波にHPSのようなシャープなボード、そしてトライフィン設定というのが近況です。

選手としては・・波にあわせた乗り方は、勝てないサーフィンだったと思います。ただそのおかげで、体を駆使することが少なく、怪我&痛み知らずで、現在もサーフィンを続けられているような気がします。

BATFISHは見ため同様、柔らかな動きを得意とし、力のないトップだけのダラダラ波でも止まることなく、とてもよい仕事をしてくれます。


あくまでも私自身の感想なので、力のある男性の意見もインプレッションなどから
http://www.nakisurf.com/brand/cole.html#batfish
ぜひ、参考になさってください。
tomomi 2009/02/17(Tue)09:22:37 編集
無題
Pitさん
まさにEl Camino Realです。
以前のお住まい、すごい場所にあったのですね!
サンクレメンテ・ピアの周辺の雰囲気が好きで、サーフィン以外でも思わず立ち寄って、ボーっとします。

確か・・Fat Burgerのオニオンリングでしたね♪
次回、サンクレメンテ・ピアの方へ向かう際は、以前のお住まいの写真を撮ってきます☆
tomomi 2009/02/17(Tue)09:30:40 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ