忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相変わらず雨が残るスタート。波をライブカメラで見る・・・しばらくして、また見る・・諦めずに再び見る・・・・・・・ ( ̄△ ̄)
何回チェックしても、波の間隔が狭そうな風波残りみたいなスロッピーコンディション。

バクテリアがたっぷり流れ込んでいるハズの雨の量、体を張ってまでサーフしたいような波ではなく、フテ寝。

待てよ。これじゃぁ、おっちゃんだ Σ( ̄ε ̄;|||・・・まずい、動こう!と、全て屋内でつながっている、モールの王道、いざサウス・コースト・プラザへ。



メリー・ゴーラウンドの前で、売っていたバルーン。すごい量!大人がみても興奮するのだから、もっと小さな子供にしてみたら、夢の世界に映るのかも!

まずはデパートのコスメコーナーで、化粧をしてもらう遊び。今日はランコムで、落ち着いたメイクを施していただきました。

化粧が済んだら。一流品を見るだけ~の歩くエクササイズ。日本人だと、いわゆるブランドのお店も怪しまれずにに入れる。なぜなら、お客さんは日本人がとても多く、日本語を話せる店員さんとやりとりしている。ある意味、ワイキキやアラモアナと同じですね!

シャネルにちょっかいを出しにいく。お店の中を見回して、例え全てが$200だったとしても、欲しいデザインは見つからず。一番、普段使えそうだなぁというのを、鏡の前で合わせると・・格好悪く感じた。実際の値段は$3000以上してる。マイカーよりも高い・・

ブリンブリン地帯。



最強のパワーストーンと考える、DIAMOND。世の中は来週のバレンタンデーに向け、プレゼントにスパートをかけているように感じました。

でも、そんなの関係ない!と腐りそうになるのをこらえ、引き続きエクササイズ。テクテク。

自分のラッキーチャームと、勝手に信じている黒真珠の大群。



こちらは日本が誇るMIKIMOTOのショーウィンドウ。

1粒でも$1000単位なんだろうな。グリコもビックリです。

ハイキングは美味しい空気を吸いながら、ウィンドウショッピングは素敵なものを見ながら、ひたすら歩くのだ。

買うものがないショッピングは、段々疲れてくる。ここから車で5分と離れていない、アンチモールをうたうL☆Bへ移動。運動するよ!

L☆B、カリフォルニアに引っ越してくる前、TOWER RECORDがあった頃から、一番好きなモール(だから、アンチモールだって!)休憩用!?のグダグダエリアが、やたら多くあるのです。



キッチン用品シリーズ
①ぜんまいでテーブルの上を走り回る、塩・こしょう入れ




②ロシアのマトリョーシカを彷彿とさせる、塩・こしょう挽き





③ドレス型のおろし器



やっぱり、こっちの方がおもしろい!


もしも、東京近郊でショッピングの場合。原宿にございますNAKISURF SHOWROOMへぜひ♪いつもWEB上でしか見ることができなかったサーフボードの数々、実際に感触を確かめることができます!

デートでも。女性が夢中になるSOLさんが一緒なので心配なし。一体、どちらの方が長く買い物にハマるのでしょうね!!ご来店を、心よりお待ちしております。


sweet of the day



江頭2:50(♀)危険編。マシンガンの弾を大量に隠し持ってるぞ☆

PR
濃厚な授業が終わって、学校の扉を開けると。なんかいつもと様子が違う。COLEのサーフボードにあった、サワー・アップルな色がやけに目に付く。

パーキングに停まっている車・・ランボルギーニー・ムルシエラゴだ!





4ヶ月ほど前に、FWY405・Culverの近くで隣を走りすぎていったのと同型
。一緒に見ていた人は「世界に60台しかないんだよ」だって。in the worldを強調して2回繰り返してた。ということは?見ることができるだけでラッキーな車??また世界で60分の1の確立を2回体験したのか、それとも同じ車なのか???なんでもいいや、とにかくインクレディボー!!

どちらにしても、このハンサムな車が目のまで停まってる。躊躇も容赦もなく、撮影しましたよ!
フロアパネルと一部の補強用補助構造体は一部、カーボンファイバー製。AVISOとおそろ♪

銀色の瞳



ピカッ



ムルシエラゴはスパニッシュで、こうもりのことだそうです。COLEの定番ともいえるBATMAN TAILか!?



強靭な足回りとホイール。



こんなに車高が低いと・・小田急・鵠沼海岸駅近くの踏み切りは越えられない・・

二人しか乗れないのは、何より、エンジンが巨大なのです!!



しかも外から普通に見えちゃう♪

ランボルギーニー、何が凄いのか実際はあまり理解していなくとも。スーパーカー世代なので、王様を眺めるような気持ちになってしまいます。自分が子供の頃のキングであった、カウンタックから大きなモデルチェンジをしていないのも、また興奮。Wow~s☺ stud muffin♥


sweet(sour!?) of the day



sour green yummy apple☆
カリフォルニアの子供。一体何歳くらいから、自分の意思で着るものを選んでいるのでしょう。

小学生くらい。スケート、相当な腕前でした。



この子も実際滑ったら、滅茶苦茶うまいのでしょうね!



大人も含め。スケーターは、この先が尖った小人みたいなビーニーをかぶっている人が多かったように思います。スポンサーの関係があったとしても。今朝、自分で選んだ洋服だったら・・なんかお洒落だな。


こちらは海辺にいた子。幼稚園サイズながら、80’sを彷彿とさせるサングラス。



とっても小さなウェットを、自分自身でビーチまで運んでいました。


はだかんぼ(= ̄□ ̄=)



エコ坊や。違う時間は何かを着せてもらえたのかな?


南カリフォルニアのKIDSでした。



sweet of the day



今日も冷たい西寄りの風が吹き込み、寒かった・・・ズズズ☆
最高気温26度をマーク。朝から風穏やかで晴天!波情報は3-5ft
それだけで気分がアガり、海へ向かいました。

フリーウェイに乗る前に、スターバックスで朝読書とコーヒー。心の状態バッチリで、車に戻ると・・・



左前輪がこんな状態なのを発見。最近、運転しながらガタガタするなぁと思っていた原因は、コレだったようです。薄皮1枚のようになっていて、逆にパンクしないで良かった♪と思い直してみる。

以前の自分なら。まず誰かに電話、どうしよう(涙)となっていたのが。日本でいうオートバックスのようなカー用品の店へ、かすかな記憶で向かう。状況をたどたどしく説明。

オマケにオイル交換までコンプリート!大人なら。自分のことは自分で、という当たり前のことができないとね!と、ジワジワ強くなっています。

合計$128也。以前は自動的に右へ曲がりたがっていたハンドルが。タイヤを交換していじってもらったことで、まっすぐ走るようになり、エンジン音も絶好調!96年製、既に156000マイル以上走っているトーラスおじいちゃん、頑張れ~!

渋滞にもハマり、やっと着いたサンクレメンテのスポットは・・どこもダンパー(-_-;)

日曜日なので混雑は必至ながら。1本だけでも良い波に乗れた方がいいかな?と向かった先は玉石のブレイク。


満車のなか、大分待ってやっと駐車。諦めなかったのは、5ftへの期待でした。けれども・・セットでも・・・




子供からおじいさんまで楽しめるサイズで、やはり混雑。
波数も少なかったので、1本の波に何人も乗っていたり。

何故か、同国の日本男性に、振り返りながら前乗りをされてしまったり。

それでも行って良かったな、と思えたのはHPS5’10”のおかげ。



ショートボードの動きが好きなんだ、ということを実感できました。

日差しが本日も強く、午後は真正面から太陽が!目がチカチカな1ラウンド。

入っていたら、オーシャン・サイドの大ちゃんに遭遇。オーシャン・サイドもダンパーだということでした。

英語とスペイン語を操り、現在はNAKISURF・MEXICOエリア担当。
大ちゃん、実は10年程前に日本のサーフィン誌でメキシコへトリップに行かせていただいた際、お世話になったいたことが!

時を経て、こうしてNAKISURFで一緒にたずさわることができ、ラインナップで偶然出会ったり。人のつながりって、ある意味奇跡!



玉石ブレイクからの帰り道。暑い日が続くせいでしょうか。緑が徐々に芽吹き始めています。



夏は緑のトンネルになる小径。



枯葉と新緑が混在。

アメリカ時間26日までは晴れて25度超え、21日から気温が20度を下回り天気も崩れ始めるということです。

届いている西北西ウネリ、数日は下がることがなさそうです。天気が崩れはじめると・・次第にオンショアとなる西風が強まるという予報になっています。


そういえば。朝からご飯食べるの忘れてた(ーー;)
綺麗な夕焼けを見ながら気が遠くなったのは、そのせいだったりして!?





sweet of the day




ビキニギャルを見かけることができる週末でした☆


旅行でカリフォルニアを訪れていた頃は、全く知らなかったアーバイン市。NAKISURF CALIFORNIAは、そのアーバイン市にあります。
フリーウェイの405や5を利用しているとき、知らない間に素通りしていた場所。

実際に住んでみて思ったことは。道がとにかくツルツル!フリーウェイもアーバイン市に入ると、いきなりグラッシーになります。南カリフォルニアを訪れた際は、この道の違いを体感してみてください!?

全米でも治安が良い街として知られ、なんと市をひとつのアーバイン・カンパニー(個人の会社)が持っているという、とても珍しいバックグラウンド。街全体が、環境問題に率先して取り組んでいることでも知られています。

市は発展途中。なのでまだ、このように特産の苺摘みをする姿が見られたり。



大きなオフィス街があったりするので、スターバックスがドライブスルーなんていうことも。




近所のモールから見る夕日。



とても歩いて回れきれない、巨大な敷地に沢山のお店。モールなのですが、アラモアナSCのような場所を思い浮かべると、ちょっと違う。
一軒一軒が独立して大きいので、目的のお店のみを目指して買い物に行くという感じになります。

大分このスケールにも慣れてはきましたが、最初のうちはお店の大きさが面白くて、倉庫を写真に撮ったりしてた(汗)今思うと、なんであんな場所で・・と、自分のことながら全く謎です。



sweet of the day




健康第一☆
お問合わせ・ご注文
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ