忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日は雨の予報。今日のうちにサンクレメンテの玉石ブレイク、Lにリベンジ!と思いながら出発。

平日のおかげでしょうか、混んでいません。結局、Lに辿り着くことなく、手前でスタック。そのままサーフすることにしました。



HPS5’10”と気持ちが通じてきたようです。自分なりに攻めた、ビックリスッキリ(ノ ̄□ ̄)ノターンに成功し、HAPPY♪

ペリカンと波。羽をバタバタさせ、まるでお風呂で体を洗っているみたいでした。



鳥のパーティー!?ペリカン、お風呂のあとは、くちばしで毛づくろいみたいな動きをしてる。



そして、1羽が飛んだら、一斉にみんな飛んでっちゃった!



基本、団体行動なのですね。




菜の花みたい。でも、ちょっと違うような??




NAKISURFコムでは、春のストックボードキャンペーンがスタートしました!

31日までにストックボードをお買い上げいただくと、お好きなデッキパッドをプレゼント♥ストック状況は、こちらから。新たな完成品が9本(HPS V-12x3、PISTOLx1、HPS ROBOMODELx2、SKELTONFISHx1、GRASSHOPPERx1、FIREFLYx1)更新されましたので、ぜひチェックなさってみてください。


sweet of the day




にこ☆
PR
めちゃめちゃ晴れた、アメリカ時間の日曜日。日差しが強烈になってきたので、午前中はやるべきことを片付け、夕方狙いでサンクレメンテの玉石ブレイクへ。

こちらには何回も足を運んでいながら。WCTの試合会場となるLは、入っちゃいけない場所のような気がして、旅行でカリフォルニアを訪れていたときから、実は入ったことがなく見るだけ~でした。

なんとなく。日曜日でオープンではないか、風も入っているし、サイズも大してないので、今日こそトライ!とテクテク向かいました。

レフト波。



ライト波。



サイズは小さくても、SOリッパボー!!キメのターンのセクションが簡単に3回はありました。ただ自分の技術が・・ヘナチョコターンから持ち直すゆとりさえ感じられ、3回目のターンでスッキリ♪など。絶対、空いてそうなときに、リベンジに戻ってくるぞ。

本日はBATFISH5’5”



ご覧の通り、玉石ブレイクながら、砂はさらさら系。アメリカのアパレル会社によくある、SANDという色の意味を納得なのだ。

夕方は正面から太陽ビームがやってきます。目はチカチカなのに。vertraの良い仕事のおかげで日焼けはセーフ。ちなみに、自分はvertraのSPF45を下地に、普通のSPFが軽く入ったファンデーション、そしてお粉(こちらもSPF入り)という3段重ね。海でも日焼け止めが溶けてこないようにするコツは、それぞれの塗る時間をしっかり置く=ある程度時間をかけて、すぐに次のものを塗らないというのがベストな気がします。

日焼け止めのベースとしての役割は。日本の有名なアネ○×よりも、サーフィン時は上回る使い心地です。

帰り道。木のすごい形。



実は大木の根っこでした。ROOTもWOOD!!・・ちなみに。自分の弱点はこのWOODの発音。ウッドではなく、ウッドのようです。WOで始まる言葉はまず、口の形をwow!と言うように一回開いてからつぼめてウと言うのがコツかも??このWOで始まる言葉の発音の悪さは、ハワイでもカリフォルニアでも指摘された、自分の中のちょっと苦手なところ。でも。指摘をしていただいたからには、絶対にネイティブに近い発音になるように頑張るぞ。


そしてWOODの巨大版。高さ10mクラスで、白い花がたくさん咲いてる♪



すごい精霊が住んでるんだろうな。

チクチクのLOVE HEART♥



ビーチ沿いには湿地帯みたいな場所も。



かえるの合唱が聞こえました。ゲコゲコ。


クリスティアニトスとエルカミーノ リアルの交差点。




ここは、本物の兵士さんの基地の入り口でもあるのです。



NO WAR☮  全部ソルジャーの靴だ。



sweet of the day



spring break☆
南カリフォルニア、本日はTシャツでも汗ばむような陽気でした。花も咲き乱れています!



この画像、合成も何もしていません。唯一、下からのアングルを狙ったまで。PCH沿いをドライブしているとき、あまりの美しさに途中下車。

すると・・この家の女の人が出てきた。勝手に写真を撮っていたことをお詫びすると・・・美しい笑顔で、問題ないわよ、ただお花をお分けしようと思ったの。ですって!見ず知らずのASIANに、ただGIVEという精神に幸せをいただきました。

今日は海岸線をとにかくウロウロ。

最初はサンクレメンテ。



週末でも空いている王子邸前は割れない(ーー;)Tストリートをのぞむと、なんか混んでる。

日差しもかなり強いので、波チェックがてらのドライブ。お次はオーシャンサイド。



子供たちにサーフィンを伝授するお父さん。


スワミーズまで南下。ビーチブレイクより、リーフブレイクの方が好きです。なので、つい・・



ロングボードでなんとかクルーズできる、おっとり波。


日差しが弱まったかなぁという頃。結局、ソルトクリークへ。多分、ここが大好きなんだと思う。
ちょっとしたトラブル発生。段取りが悪く、パーキング代の小銭を全く持ち合わせていなかった。


けれども。知らない人に$5を細かいお金にできますか??と訪ねると。駐車券の販売機までついていかされ、2時間分のチケットを購入してくださり、お金はいらないよ、ですって。自分の差し出したお札は、優しく拒否。またGIVEするだけの人に出会ってしまいました。


今日はTAKEばっかりだ。アメリカも、日本に負けないくらい、優しい人が多い。カリフォルニアを段々好きになっていくのは、こういうことからなんだろうな。

最後はこんな波。



ほとんどが掘れたワイド、今日も巻かれて砂だらけ。



sweet of the day



可愛い子ちゃん。盗撮、成功☆

完全なロデオ・フリップを映像に収め、$50000というボーナスを手にした経験のあるCOLEライダーのライアン・カールソンが、NAKISURFへやってきました。

ガールフレンドのサーシャちゃんと一緒♪




FLEXLITE6’2”でBIGエアー!のライアン。




私の部屋のインテリアを見せて欲しいと、サーシャちゃん。話しているうちに・・なんと彼女はフランスの女の子で、英語が最初は全く話せなかったというのです。

フランスの女の子と話すのは初めてだなぁ、なんて思っていたら。フランスはフランスでも、TAHITIだった!!(あとづけ:そういえば。確かカヘア・ハートさんの奥様もタヒティアン、記憶が正しかったら、ヒリアタさんと二人目だ!以前、素晴らしい郷土料理をいただいたことを、いきなり思い出しました)

家は今もTAHITIで、毎回3ヶ月の観光ビザでアメリカを訪れているため、飛行機代がかかるのが悩みのよう。

カリフォルニアガールに比べ、とても純粋な女の子という印象。のんびりとした南の島で育ったなんて、素敵。自分も英語を習っていることを伝えると、アメリカの番組や映画を、字幕つきで見るのがとても為になったと教えてくれました。

日本は絶対に行きたい!と言われ、嬉しくなって日本の女の子向けのファッション雑誌を数冊出してみると。くいいるように、ずぅっと夢中になっていました。ちっちゃくて子供みたいで可愛く、素直な感じが魅力的(* ̄▽ ̄*)

ライアンとは、地元のTAHITIでロマンスが始まったんだって♥あっ、いいな♬


sweet of the day



TAHITIAN 憧れの島の女の子が、自分の部屋にやってきた☆
ここところ、ハンティントンの地形がいい感じという情報。久しぶりにやってきました。



メインの近くで、先日まで工事中だった建物が完成。



サーフシティらしからぬ!?CVSというドラッグストアが入っていました。水やちょっとしたスナックなどもあるので、ワイキキ近くのABCストアのような位置づけでしょうか。

横断歩道を渡る、アメリカ版江頭( ̄□||||!!ピチピチのTシャツとレギンス。信号待ちの間の仕草が、クネクネしていていました♥




サウスサイドの波。



自分が入ったノースサイド。



実際はノースピアよりも、もう少し北でサーフ。レフト波の方が、ちょっと張ってきました。


ピアには、休憩用のベンチ。



他にも釣りをする人のために、水道なども設置されています。


ハンティントン・ビーチの目の前にある、DUKE’Sというレストラン。



食事の時間とはずれていましたが、ご覧の通りテラスも2階席もいっぱい!アメリカ時間は日曜日、ゆったりとした時間を満喫しているようです。


sweet of the day



思ったように写真を撮るのって、難しいな☆




お問合わせ・ご注文
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ