忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだかすごいタイトルをつけてしまいました。南カリフォルニアのビーチでは、いたるところでみうけられる看板の文字。

実は・・AVISO(警告)!→英語のwarning!というスペイン語なのです。

NAKISURFに新たなcuteな検品隊??



ではなく、AVISO王子ニックが、パスできなかった商品のダメだった部分を撮影しているところ。

このような時間が、強靭なAVISOのクオリティーを更に向上させていくものと、信じているのです。

不合格商品は返品というスタイルのため、更にお時間をいただいてしまう場合もございます。

驚くほどのオーダーをいただいていることから、なかなかお手元にお届けすることができていません。

本当にご迷惑をおかけして申し訳ございません。公平なズルなしのオーダー順で、完成のお知らせとという手順なのです。

ご心配をおかけしていることもあるかとは思いますが、
何卒、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


sweet of the day



明日の波は、どうかなぁ☆
PR
アーバイン。とうとう最高気温、摂氏29度を記録。夏休み!?なんでやねんっ!と、ツッコミを入れたくなる一月。

波情報は1-2ftということ。海へは行かず、アーバインにこもっていました。

最近、急にブログで登場しなくなったAVISO・BLACK DIAMOND3の5’0”



実は・・王子ニックが「またクリスチャン・ワックが乗るから、2日間だけ♪」ということで持っていっちゃった。

その後・・何日経っても・・" (/へ\*)"))  って、本当はこちらがお借りしていたので、実際は持ち主の元へ戻っているのですが。

うううぅぅ・・あった!


photo by nick

この優雅なボンザーボトム、優しい乗り味、愛らしい形♥


photo by nick

BD3が戻ってこない(注:本当は貸し出せない)理由は。

クリスチャン・ワック君にMTVの取材が入り、BD3が必要ということ。やった!MTVチャンネルのどの番組かな?ぜひ、ぜひ、そのシーンが本番で放送されますように!



(おまけ)
☆tomomiが見つけた小物です☆

先日のエンシニータスで購入したペンダント(左の蝶々のもの)



ブランドのお店は全く興味がないのに、不思議臭のするところには目がありません。パワーストーン系のアクセサリーが沢山あった店内で一目ぼれ(= ̄▽ ̄=)V

色とデザインがツボに入り、買っちゃった!帰ってから調べてみると。

タイガー・アイ(虎目石)という天然石でした。虎と一緒に過ごすなんて、ものすごく強くなれる気がする!?いつも一緒、黒真珠のカスタム・最強ラッキーチャームとともに、ものすごいボディーガードができた気分です♪



sweet of the day




ASIA~N☆
サーフィンってカタカナで記すと、なんか自分がやっているのと違うものみたい。不思議だ。

遊びとスポーツが合体してて、なおかつセンスがとても重要な位置を占めていると思う。

ダンスやファッションは特にセンスが露出しやすく、はっきり見えやすい。
サーフィンもどんなスタイルが好きなのか?ということで大きく路線が変わっていく。

まず道具選びから。ロングボード、ショートボード、ボディーボード、パドルボード、ニーボードetc、ボディーサーフィンだってある。

その中でも何処の国の誰とか、ロングの誰とか、ショートの誰とか憧れのスタイルが出てきて、お気に入りに到達する。
中には自己流で純粋に波に乗ってるだけだよ、誰の影響も受けない!という人も。

自分は迷うことなくショートボードを選び、いつの間にかお気に入りのサーファーができ、その人の動きばかりみて真似しようとするスタイルでした。

なのでかなり偏ってる (-。-;)
お気に入りのサーファー、とりわけ好きな動きのシーンや写真は何回も繰り返し見てた。

それを・・くつがえされる映像が!



ふなきさんのブログで既に紹介されている、クリスチャン・ワックとBD3・5’0”のコラボ。約4分に渡るこの映像は、ある意味衝撃的。


優雅になおかつcoolなラインでクルーズしてる人がいる!決して力むことなく、自然と調和したような動き。お手本にしたい理想の動きを発見しちゃった。

もちろんWCTを代表とする、ワールドクラスのコンテスト系、凄い動きも見ているだけでゾクゾク、ワクワクする。ただし同じサーフィンでも、違うスポーツに感じるほど別世界。完全な傍観者になってるんだけどね!

映像をつくったのは王子ニック君。



CWが黒いウェットを着ているほうの映像は、多分自分も同じ波でサーフしてた。
ニックがずいぶんクイックにラインナップから居なくなっちゃうなぁと思ったら、そのまま着替えることなくビデオを撮ってた。すごく集中していて、いつものソフトな笑顔の彼とは違った雰囲気だったのが印象的だったから覚えてる。

その日の波も思い出せる。だからこそ、こんな動きをBD3でしているサーファーがいたということ、そしてこのボードが手元にあり、乗っちゃってるんだ・・と改めて感動。素敵な映像をどうもありがとう!


ロングの技の名前はわからないけど、インサイドの張らない速いセクションを座ってハングファイブみたくして前足をノーズから出してみたり、またショートの動きでグラブレイルで板を返したり、大きなスプレーを飛ばしたり。

クリスチャン・ワックって一体何者??って今更!?


違う課題を発見して、またサーフィンしたくてしょうがなくなってきた。そろそろ、サイズアップして欲しいな。


sweet of the day



緑の目が綺麗☆
相変わらずサイズアップしない・・どころか。僅かにサイズダウンしてしまった気さえする南カリフォルニア。

トランクボードを積んで、再びサンクレメンテ王子邸前へ。ショアなところで割れるセット腰前後。入っているサーファーは・・チビッコLANDになっていました。速くて掘れた小波。



子供たちは本気で遊び、心の底から楽しんでいる。そのVIBESを貰って、自分もテンションが上がる。ずぅっとケラケラ笑いながら喋っているんだよ。乗ろうとするたびにバレル!バレル!!と叫んでた。今日の課題だったみたい。

スタンディング・チューブを繰り返し(かぶるだけだけど)ひゃっひゃって喜んでる。
きっとすぐに本物をメイクしちゃうんだろうな。

BD3、5’0”、3回目の自分は。



少しだけボトムターンをためることにハマってみた。なのにいつもの習慣で、ためるタイミングがずれちゃう。BD3だと板が思ったよりもさっさと反応を始めるので、アクションが先走ったみたくなり、HPSと同じタイミングでトップに上がろうとすると、自分ごとすっ飛んじゃったりして。

次の波こそ、ためた動きをするぞ!というのを繰り返し、結局、小波なのに時間を忘れて結構入っちゃった・・・完全にハマってる・・・

サーフィンしないとデブるからとか、最高のエクササイズ!なんて言ってるクセに、本当はサーフィンがおもしろくてしょうがないんだ。

AVISO、BD3=大人のオモチャ♪ なんて淫靡だなぁ。


新たに取り組んでいるのは、ロングマフラー。ブーゲンビリアっぽい色を選んでみた。



編み物をしながら考え事をすると。

ぼーっとする時間が少なく、脳がよく働く。手先を動かしながらものを考えるのって、実はいいのかも。地味な作業だけど、おもしろい。

日本では。北欧の女ごっことか言って、編み物をしながら、お酒とお喋りもMIXさせた友人との時間があった。またやりたいな。時には上の階に住む8歳の双子もやってきて、一緒に編み物遊びした。彼女たちのマフラーは出来上がったかな?

ちなみに。南カリフォルニアの人はマフラーって言わず、首に巻くものは何でもスカーフっていうみたい。

そういえば、上の階の双子で思い出した。彼女たちとも行った鵠沼スケートパーク。SK8友達aicoの情報によると・・
クゲプのバーチ(バーティカル・ランプという、巨大ランプ)をSK8仲間のRENちゃんが女の子で初ドロップだって!凄い!!やったね、おめでとう♪

去年は。aicoやRENちゃんの方が確かに上手だったけど、のきなみ大きな差はなかったと思う。けれども。自分がスケートをサボっている間、彼女たちは地道にひたむきに練習。どんどん新しいことにチャレンジして、進化してる。凄いな。既にテケテケ(自分)と中~上級者までに差が開いちゃった。時間を無駄に過ごしてはいけないことを、気づかせてもらったのでした。

帰りしなのドライブで、斜め前を走っていた車。



COLEのステッカーが貼ってあった。意味もなくパシャ。YUP YO!



sweet of the day



タイルの床を見ると、バリを思い出す。知世に会いたいな☆
またもやサイズアップならず。それでも出来る波はありそうだったので、サンクレメンテ王子邸前へ。



腰~腹サイズの速めながら。切れた波を選べば十分遊べる(staff blog風)

本日もAVISO・BD3!



しばらくすると王子ニックが現れたので、AVISOを使っていますよ!をアピールしてみた。

さすがこのスポットは王子のお膝元。AVISOはあまり珍しくないようです。今日はチビッコ一人に「これ、カーボンファイバーなんだよね!」とボクは知ってるよ的に言われた。小学生3、4年生くらいに見えたその子は、COLEのピカピカの板に乗り、既にしっかりリッパー!頑張れ、未来のサーフスター♪

BD3・5’0”に乗った2回目の感想。乗り味が柔らかく、厚みがあるのにレイルが入りやすい気がします。
反応が良いので波の先の方を見ることが出来、速い波でも抜けられちゃった!不思議な面白い子(板)だなぁ。


ペドロスのチキンファヒタを買い込み、ブーゲンビリアの美しいTストリートでブランチ。




ブリトーを狙ってカモメが接近。その距離1mほど。首が膨らんでるので、何か食べたばっかりだと思う。



カモメは動かず、じっとブリトーを気にしてる。

あれ!?よく見ると、奥にもブリトーを狙ってる輩が!



二人共かなりブリトーが好きらしい。カモメのノドに引っかかってた何かは、どうやら飲み込んだ??



ジロッ( 'ェ')


サンクレメンテ・ピアの方を見ていたら。ノース側の沖のほうで波が割れた!



なんでだ?沖にリーフがあるのか??


(オマケ)
鉄道マニア風、電車が来るのを待って正面から撮ってみた。




sweet of the day



ドライマティーニをベッドで飲んでる。欧米か!(←これ、今はどうなったのだろう・・)☆
お問合わせ・ご注文
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ