忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インドネシアで開催されているWCT第6戦「Rip Curl Pro Search」は現地7月31日、ルーザースとなるラウンド2が行われています。
島に届いているウネリは若干下がり、初日に会場となったPから、トライアルが行われたUに移動。
それでも相変わらず6ft+は十分にある、綺麗なレフトのマシンブレイク。

引き続き綺麗な波で試合は開催されています。

surfingthemag.com トライアル時のU
エントリーするまでの道のりがすっかり整備され、手すりつきのしっかりした、アクセスしやすい階段を設置。
年々姿を変えているUですが、素晴らしい棚に変化はありません!

surfingthemag.com こんな風にちょっとした洞窟からエントリーします

昨日はコンピューターの調子が悪く、2ヒートを見学しただけで就寝しちゃったら。
ケリーの8ft+セットのバレル→スイッチで再びプルイン→成功を筆頭に素晴らしい演技の数々があったようですね!すぐに観戦を諦めてしまったことを後悔。

ripcurl.com


さてラウンド2ですが、こちらはセンター~レーストラックというセクションでヒート1からヒート8までを消化。
ポイントブレイクとリーフブレイクがMIXされた素晴らしい地形につくりだされていく波。
現地正午頃には潮の関係で波の様子にも変化が現れてきたため、ON-HOLD。
インドネシアでは、潮回りがかなり重要になってきます。こちらへサーフトリップする場合は、まずTIDE表が必須になることをお忘れなく!

ヒート8までの結果を見たところ、タジ・ビード・スーザ・マルチネス・ジェレミー・エース・トミーW・ティミーが勝ち上がり、これといった混乱はなく順当な様子。
個人的にはワイルドカーダーのガル選手を応援していたのですが、残念ながら敗退。
MCには日本語も上手な地元のティピ君が、流暢な英語で受け応え。この島の人は、何ヶ国語も話せるのをよく見かけます。
現在英語を習っていて、それさえもままならい自分には、本当に尊敬です。


1時間ほどの時間を置いて、再開の見込みになっています。
日本人にも馴染み深いU。どんな波か想像ができるようなところでWCTが開催されているという親近感。目が離せません!

sweet of the day


ニャ~(=´∇`=)干されないように☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ