忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕べは。シカモア温泉のあと、宿探し。本当はシカモア内に宿泊施設があるのですが、一人だと何しろお高い。食事も美味しいという評判ながら・・食べる場所はは他の宿泊客と一緒。まわりはカップルばかりのなか、一人で・・という恐怖を避けるためにも、宿は別の場所にに移動。

シカモアのすぐお隣は、SURFLINEでも波情報のあるピスモビーチというサーフスポット。海岸沿いはバーとか色々なお店が遅くまでやっているみたいで賑やか。なんだか落ち着かないので、ちょっと離れた場所にあったクオリティー・インという場所を賭けで選ぶ。すると、コンピューターの環境があるのはもちろん、一泊キングサイズのベッドの部屋が$60!



ロビーでの清潔な印象は、部屋もまたしかり。



ソファーにテレビや冷蔵庫、電子レンジにコーヒーメーカー(挽いた豆から砂糖やミルクまで!)はたまたドライヤーにアイロン、もちろんアイロン台まで(つかわないけど)使い捨ての良い香りのアメニティーグッズまできっちり揃ってる!しかもお湯がためられる♥シカモアでたっぷり入ったのに・・

まずはbeerと近所にあったマックのハンバーガー(今年はこれがおせち)をわずか数分で買ってきて、あとは部屋から一歩も出ない作戦。

お湯をためてつかりながら飲む、BEERは本当に美味しかったよ。


そして朝。まずはピスモビーチへ。



モーテルの朝バッフェを部屋に持込み、キングサイズのベッドでのウダウダを楽しんだため、既に軽くオンショア。

遠浅でゆっくりめの厚い割れ方をする距離がある波。ロングボーダーの方は、かなり楽しめるのではないでしょうか?入っている人も、ロングボーダーばかりでした。

もしもこのスポットが気になったら。クオリティ・イン、おすすめです!
旅行でカリフォルニアを訪れていた頃は、よく飛び込みで安宿を探すことがありました。それらを考慮しても、かなり高ポイント♪

長期ならもっと安くなるだろうし、タオルの使い心地から、コンフォータブル(心地よさ)にこだわっているんだなぁという気になれる上、優しい値段設定。シカモアも近いよ♥

山間の気持ちよいドライブ。全部、カリフォルニアワインの葡萄畑!


試飲場のような施設が何箇所もあった。次はテイスティングをたっぷり堪能して山間部に泊まり、次の日の朝から海へ向かうのも楽しそう!



お次はビーフ・・もとい、牛。


こんな環境なら、さぞかし肉も美味し・・牛、ごめん<(_ _)>

帰りしな。再びリンコンチェック。ポイントまでは、このような緑のトンネルを抜けていくのだ。



波は(ーー;)


昨日と同じサイズなうえ、オンショアまで入っちゃってる。即行退散。


そして次!ベンチュラの波も見たくて、途中下車から海を目指したら。こんな看板の場所。名前は分かりません。



やっぱりロングボードで何とか出来るまでの弱々しい波。


もしもサイズがあれば、かなり期待できるライトの波になるのでは?という印象でした。


この街で遅めのランチ。シュリンプタコとクラムチャウダー。




合計$9の幸せ・・だったのですが。最後に嫌な思いをしたため、ションボリ。


全て使い捨てタイプ、紙の食器ながら。せっせとテーブルに出来た料理を運んでくれたギャル(白人)は、愛想もよくニコニコ。けれども。帰るときになると、自分がテーブルにチップを置かなかったことが原因と思われる、凄く嫌な顔をされて店を出るハメになった。

会計時にレジ横のTIP BOXと書かれた入れ物があったので、先に$2入れた。多分、それを店員さんが見ていなかっただと思う。

他に何かした覚えが・・思い当たらないデス・・

チップのタイミングが全く分からない。こんなことを繰り返しながら、アメリカのルールを覚えていくんだろうな。でも、こんな気分になるなら、そこいら中にあるチェーン店のジャンクフードの方が、よっぽど美味しかったと思う。

帰ろ。やっぱ、家ご飯がいいや。

LAが近づくにつれ、変な霧が深くなっていく。この巨大街の欲にまみれたくすんだオーラか!?



更に南下。ロングビーチが近くなると、こんな景色。さっきまでの山の緑が急に遠く感じる。




相変わらず失敗もありましたが、全て一人で行動した合計490マイル(約789km)一泊の旅。ついに(やっと!?)成功!今は張っていたものが抜け、なんともいえない気分ながら、きっと後から色々な気持ちがジワジワくるんだろうな。
一人旅は少し人生に似てる。失敗は成功の元。これはこれで何か勉強になっているのでしょう。

やっぱり。気の合う誰かと一緒に旅する方が楽しいな。今年の目標は、そんな友人をアメリカでもつくっていくこと!

自分の内面と向かい合い、一年の色々な決心ができました。この環境に全てに、感謝!です。


sweet of the day



HARD☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
シカモアバンザイ
以前カリフォルニアにいた時に足をのばせなかったリンコン、ベンチュラ、この記事が僕にはとても参考になりました。
しかもセキュリティーがGoodな部屋が60ドルとは安い!
驚きました、最近はカリフォルニアに行っても冒険をしなくなって、もっぱら宿はサンクレメンテのBest Westernばかりです、よって刺激までこの記事からもらってしまいました、ありがとうございます!

チップのタイミング僕も慣れません(笑)
Pit 2009/01/03(Sat)18:29:19 編集
無題
一昨日、秋田より帰還しました。

途中、事故による通行止めで9時間のロングドライブ(汗)、行く時も大雪による通行止めで11時間半のドライブ…
死にましたが、沢山の良い想いでを作れた良い旅でした。

残念ながら、波に恵まれなかった秋田でのBD3デビューは叶いませんでしたが、(違うボードで入ったので)1度だけ思い出に残るサーフィンも出来ましたし、代わりに家族でスノーボードを楽しみました。

話は変わりますが、一人旅、良いですね〜
今年、もしかしたら、カリフォルニアへの一人旅が許されるかもしれないので、クオリティ・インが近くにあれば泊ってみたいです。Pitさんが泊られているBest Western系はチト高いんですよね〜。
といって、Motel 6はロケーションやセキュリティーが悪かったり、隣や上でカップルがイチャついている声が丸聞こえだったりしちゃうのがイヤと言うか一人旅には辛いもんです。(笑)

いや〜 カリフォルニア行きテー
Asama 2009/01/04(Sun)08:16:00 編集
無題
Pitさん
Best Western、とってもいいホテルですね!以前、エンシニータスのBWにお邪魔したことがあり、中はこんなに素敵なのかと驚きました。

カリフォルニア州とハワイ州以外、行ったことがないので、いつかは他の州へ足を伸ばしてみたいと考えているところです。

とはいえ。おっしゃるとおり、セントラル・カリフォルニアへ向かっただけでも冒険でした・・☆
tomomi 2009/01/04(Sun)21:04:44 編集
無題
Asamaさん
おかえりなさい!9時間と11時間半とは・・お疲れ様です。
秋田の大雪は本当に豪雪なのでしょうね。ということは冬型で海は相変わらず大荒れだったのでは?
寒さも想像を絶するものがございますが、そんな中サーフィンをされたのが凄い!
きっと、子供たちもお父さん凄い!!ってビックリされたかもしれません。

11時間半、成田⇔LAXよりも遠い!?

秋田、食べ物も美味しいのでしょうね・・次は、カリフォルニアぜひ!です。
tomomi 2009/01/04(Sun)21:16:16 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ