忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弊社たろうくんがROBOさんを撮影するのに、トレッスルズへついていきました。
サンクレメンテはなんだか雲の中にいるみたい。時折、霧雨が混じるようなお天気でしたが、パーキングは朝から超満員。週末、恐るべしです。

アッパーに着いたら。



セット胸~肩サイズが入る、ほぼ無風。綺麗な波。ただ、混んでる。
その割には、何故か人が乗っていない波が見受けられたので5’10”×18 1/4”×2 1/8”、エポキシ素材のHPSをワックスアップ。ワクワク(^ー゜)



ラインナップにいた人たちはROBOさんとか入っていたサニー・ガルシアさんら上手な人も含めて、お喋りなどのコミュニケーションタイムになっていた様子で笑顔o(^▽^)o
人が多かったのに、何故かほのぼのとした雰囲気でした。こんな日もあるんですね!


・・・これ、なに!?

SURFLINE.COM

インアドネシアはバリ島が誇る、レフトのバレル、ワールドクラスのゲボガバブレイク、パダンパダンに座礁船。

しかも今の季節、バリのウェッサイにはスケールの大きな南西系のスウェルが届く頃。

SURFNINE.COM

潮回りを利用して、何艘もの船で牽引しても動かず。動かない間にオイルが漏れたりして、美しいパダンが汚れちゃった。
きっと地形や生態系などにも影響が出ると思うんだけど、この巨大な難破船、どうやって解決していくのでしょうか。

自分の記憶が確かなら、スランガンの沖に向かって右奥にも座礁船がしばらくあったような。
メンタワイのマカロニにもありましたよね!?日本なら茨城(鹿島灘)でもよく外国船が動かなくなっていたことを思い出します。
やはり波のよいところは、船もビックリ、予想がつかないようなイキナリの棚を持っているようです。
バリ・・ご飯も波も気候も大好き!行きたくなってきた・・・


sweet of the day



マイナスイオンがいっぱいの中で嗅ぐ、葉っぱのにおい☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
お問合わせ・ご注文
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Tomomi
HP:Nakisurf
性別:女性
自己紹介:
湘南を離れ、2008年から南カリフォルニアに越してきました。

プロサーファーという経験を通して、主に女性サーファーの参考になるような情報をアップできれば幸いです。

ビーチへ足を運ぶと、不意をつかれたかのように様々な気持ちよいことに出会えたりしますよね!

一眼レフではない普通のデジタルカメラではありますが、たっぷりとある日差しの力を拝借しながら更新していきます、どうぞ宜しくお願いします☆
ブログ内検索
最新コメント
[07/28 tomomin]
[07/27 kuma]
[03/08 Pit]
[03/06 Jim]
[03/06 tomomi]
バーコード
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ